固定ページ

2018/07/12

WordPressWordPress管理画面「固定ページ」には、固定ページ用フォームが用意されています。投稿とおおよそ同じ操作で、固定ページを作成することができます。

固定ページは、ホームページの様にリンクをたどりながら、概要から詳細へと内容を掘り下げながら、閲覧を進めていくページになります。固定ページには親子関係があり、ページタイトルは、メニューやサイトマップを形成します。

本ページでは、固定ページ一覧・新規追加について紹介します。

あと、本文・画像中記載の「try-projects.com」「site.try-projects.com」は、本サイト当初のドメイン、および、サブドメインです。諸事情により現在のドメインに変更、サブドメインは利用していないので、ご理解いただければと思います。「site.try-projects.com」は、「trycreatesite.com」に置き換えて頂ければと思います。

それでは以下、ご参照ください。

スポンサーリンク

固定ページ一覧

WordPress管理画面「固定ページ」、もしくは、「固定ページ>固定ページ一覧」を押すと固定ページ画面が開きます。固定ページ画面には今までに登録した固定ページの一覧が表示されます。

WordPress_固定ページ00

各項目について、以下表に示します。

項目  説明
新規追加 新規固定ページを追加画面を開きます。詳細は[新規追加⇒固定ページ編集]を参照してください。
絞り込みリンク 固定ページ一覧をステータス・状態に応じて絞り込むことができます。
[すべて][公開済み][下書き][保留中][非公開][ゴミ箱]のリンクより絞り込みをすることができます。
固定ページを検索  キーワードにより、固定ページ一覧の検索をすることができます。
一括操作 [編集]+[適用]ボタンで選択した固定ページの一括編集をすることができます。下方一括編集画面を参照してください。
[ゴミ箱へ移動]+[適用]ボタンで選択した投稿をゴミ箱に移動することができます。
絞り込み検索 日付(年月)で固定ページ一覧の絞り込みをすることができます。
一覧 固定ページの一覧を表示します。
固定ページタイトル、もしくは、[編集]リンクを押すと、固定ページを編集画面が開きます。下方固定ページを編集画面を参照してください。
[クイック編集]リンクを押すと、クイック編集画面が開きます。下方クイック編集画面を参照してください。
[ゴミ箱へ移動]リンクを押すと、対象の固定ページがゴミ箱に移動されます。
[表示]リンクを押すと、対象の固定ページが開きます。
[作成者]では投稿作成者で、投稿一覧を絞り込むことができます。
[コメント]には対象固定ページに対するコメントがある時に、そのコメント数が表示されます。コメント数はWordPress管理画面「コメント」のコメント一覧を表示するリンクになっています。また、未承認コメント数が赤字でお知らせ表示されます。
[日付]にはステータスと公開日時が表示されます。
[クイック編集]について紹介します。
固定ページ一覧の[タイトル]の[クイック編集]リンクを押すと、クイック編集画面が開きます。

WordPress_固定ページ01

各項目について、以下表示に示します。

項目  説明
タイトル 固定ページのタイトルを入力します。
下方【固定ページ:親】に示すように、タイトルがメニュー名になります。
スラッグ 本サイトURL「https://site.try-projects.com/about/ 」の”about”の部分を編集します。
日付 公開日付を入力します。
公開状態 [パスワード]を入力すると、対象固定ページの閲覧にはパスワードが必要になります。下方【固定ページ:子】でパスワード設定をしたページについて紹介しています。
[非公開]にチェックを入れると、固定ページは非公開になります。
親ページを指定します。
親ページがない場合、[メインページ(親ページなし)]を選択します。
下方【固定ページ:親】【固定ページ:子】で実際に親子関係を設定した固定ページを紹介しています。メニューが階層表示されることがわかります。
順序 固定ページのメニューの並びを決定するために、順序を利用します。
テンプレート 通常の固定ページを作成する場合は、[デフォルトテンプレート]を選択します。
サイトマップを作成する場合は、[Sitemap]を選択します。サイトマップを選択した場合の固定ページは、下方【固定ページ:サイトマップ】で紹介しています。
コメントを許可 [コメントを許可]にチェックを入れると、コメント欄が表示されます。
ステータス “公開済み” or “レビュー待ち” or “下書き”を選択します。

 

[編集]+[適用]ボタンによる一括操作ついて紹介します。

一括編集をする固定ページにチェックを入れ、[編集]を選択して[適用]ボタンを押すと、以下の様に一括編集領域が表示されます。
WordPress_固定ページ02

各項目について、以下表示に示します。

項目  説明
タイトル 編集対象のタイトルリストが表示されます。一括編集対象から除外する場合、[×]ボタンを押します。
作成者 固定ページの作成者を設定します。
親ページを指定します。
親ページがない場合、[メインページ(親ページなし)]を選択します。
下方【固定ページ:親】【固定ページ:子】で実際に親子関係を設定した固定ページを紹介しています。メニューが階層表示されることがわかります。
テンプレート 通常の固定ページを作成する場合は、[デフォルトテンプレート]を選択します。
サイトマップを作成する場合は、[Sitemap]を選択します。サイトマップを選択した場合の固定ページは、下方【固定ページ:サイトマップ】で紹介しています。
コメント [コメントを許可]にチェックを入れると、コメント欄が表示されます。
ステータス “公開済み” or “非公開” or “レビュー待ち” or “下書き”を選択します。

上記項目を入力して[更新]ボタンを押すと、一括編集の内容が反映されます。

固定ページ一覧については以上です。

 

新規追加⇒固定ページ編集

WordPress管理画面「固定ページ>新規追加」、または、固定ページ一覧画面の[新規追加]ボタンを押すと新規固定ページを追加画面が開きます。

WordPress_新規固定ページ追加00

タイトルや本文を入力後、一定時間経過すると編集内容が自動的に下書き保存されます。また、[下書きとして保存]ボタン、または、[公開]ボタンを押すことにより編集内容が保存されます。編集内容が保存された後に、画面がリフレッシュされると、固定ページを編集画面に切り替わります。

【固定ページ編集:親ページ】【固定ページ編集:子ページ】【固定ページ編集:サイトマップ】に固定ページを編集画面を表示します。サンプルですが編集内容も示しています。このサンプルの固定ページを実際に公開したサイトページの画像を、下方【固定ページ:親】【固定ページ:子】【固定ページ:サイトマップ】で紹介していますので、併せてご参照ください。

【固定ページ編集:親ページ】

WordPress_固定ページ編集00

WordPress_固定ページ編集01

 

各入力項目については投稿の編集画面と大部分が同一です。メニュー「WordPress>管理画面>投稿」>[新規追加⇒投稿編集]で紹介しているので、ご参照ください。

>>新規追加⇒投稿編集

投稿の編集画面に存在しない入力項目、また、同じ項目名でも異なる説明が必要な入力項目については、以下表に示します。

項目  説明
パーマリンク タイトルを入力すると自動的にパーマリンクが設定されます。
パーマリンクは[編集]ボタンを押すことにより編集可能になります。
パーマリンクは以下の様にスラッグで構成されます。
「/親スラッグ/子スラッグ/孫スラッグ…」
サンプル固定ページ(親)のパーマリンクは「https://site.try-projects.com/parentpage/」になります。
 親 親ページを指定します。
親ページがない場合、[(親なし)]を選択します。
下方【固定ページ:親】【固定ページ:子】で実際に親子関係を設定した固定ページを紹介しています。メニューが階層表示されることがわかります。
 テンプレート 通常の固定ページを作成する場合は、[デフォルトテンプレート]を選択します。
サイトマップを作成する場合は、[Sitemap]を選択します。サイトマップを選択した場合の固定ページは、下方【固定ページ:サイトマップ】で紹介しています。
順序 固定ページのメニューの並びを決定するために、順序を利用します。

実際のサイトページは、下方 【固定ページ:親】で紹介しています。

 

【固定ページ編集:子ページ】

WordPress_固定ページ編集02

[親]と[パーマリンク]に注目してください。

[親]には、サンプル固定ページ(親)を指定しています。

[パーマリンク]は「https://site.try-projects.com/parentpage/childpage/」になっています。
子ページであるサンプル固定ページ(子)は、親ページであるサンプル固定ページ(親)のパーマリンク「https://site.try-projects.com/parentpage/」+「childpage」になります。

実際のサイトページは、下方【固定ページ:子】で紹介しています。

 

【固定ページ編集:サイトマップ】

WordPress_固定ページ編集03

[テンプレート]に注目してください。

[テンプレート]にはSitemapを指定しています。

本文には何も入力する必要はありません。入力しても実際のサイトページには何も反映されないようです。

実際のサイトページは、下方【固定ページ:サイトマップ】で紹介しています。

 

【固定ページ:親】
メニュー「サンプル固定ページ(親)」を押すと以下固定ページが表示されます。
また、メニュー「サンプル固定ページ(親)」にマウスオーバーすると、メニュー「サンプル固定ページ(子)」が階層表示されることがわかります。

WordPress_固定ページ編集04

 

【固定ページ:子】
メニュー「サンプル固定ページ(親)>サンプル固定ページ(子)」を押すと以下固定ページが表示されます。
本ページはパスワードを設定しているので、[パスワード]入力が表示されます。

WordPress_固定ページ編集05

[パスワード]を入力して、[確定]ボタンを押すと、以下ページが表示されます。パスワードを一回入力すれば、ブラウザを閉じるまで、再入力する必要がありません。

WordPress_固定ページ編集06

 

【固定ページ:サイトマップ】
メニュー「サイトマップ」を押すと以下固定ページが表示されます。
ページとカテゴリに分けて、サイトマップが表示されていることがわかります。
2018/03/17時点、固定ページからは削除、つまりメニューからもなくなりました。代わりに、右列にウィジットとして追加しています。

WordPress_固定ページ編集07

新規追加、および、固定ページの編集については以上です。

 

まとめ

本ページでは、WordPress管理画面「固定ページ」の固定ページ一覧・新規追加について紹介しました。

本サイトは、ほぼ固定ページで作成されています。ある程度特定のジャンルについて、体系的にまとめていくのには、固定ページが適していると思います。

ブログ形式のように記事をランダムに追加していくのであれば、WordPress管理画面「投稿」を利用するのが適していると思います。

 

スポンサーリンク