コメント

2018/03/26

WordPressWordPress管理画面「コメント」では、投稿記事や固定ページに対して、閲覧者から頂いたコメントを管理することができます。

コメント表示を承認制にして、当該サイトにふさわしくないコメントは表示しないようにすることができます。また、コメントを直接編集することもできます。

本ページでは、コメント機能について紹介します。

それでは以下、ご参照ください。

スポンサーリンク

コメント

WordPress管理画面「コメント」を押すとコメント画面が開きます。コメント画面には投稿、固定ページに対するコメントが一覧表示されます。

WordPress_コメント00

各項目について、以下表に示します。

項目  説明
絞り込みリンク コメント一覧をステータス・状態に応じて絞り込むことができます。
[すべて][承認待ち][承認済み][スパム][ゴミ箱]のリンクより絞り込みをすることができます。
一括操作 [承認しない]+[適用]ボタンで、選択したコメントの一括否認をすることができます。
[承認する]+[適用]ボタンで、選択したコメントの一括承認をすることができます。
[スパムとしてマーク]+[適用]ボタンで、選択したコメントを一括でスパムに分類することができます。
[ゴミ箱に移動]+[適用]ボタンで、選択したコメントを一括でゴミ箱に移動することができます。
絞り込み検索 “コメント” or “トラックバック/ピンバック”で絞り込み検索をすることができます。
コメントを検索  キーワードにより、コメント一覧の検索をすることができます
一覧 コメントの一覧を表示します。
[メールアドレス]はmailtoリンクになっています。リンクを押すと、PCにインストールしている既定のメールソフトが起動し、クリックしたアドレスへの新規メールを作成することができます。
[IPアドレス]リンクを押すと、IPアドレスによりコメント一覧を絞り込むことができます。
[承認する]リンクを押すと、対象コメントが承認され、サイトページに公開されます。
[返信]リンクを押すと、コメント返信画面が開きます。下方コメント返信画面を参照してください。
[クイック編集]リンクを押すと、クイック編集画面が開きます。下方クイック編集画面を参照してください。
[編集]リンクを押すと、コメントの編集画面が開きます。下方コメントの編集画面を参照してください。
[スパム]リンクを押すと、対象のコメントがスパムに分類されます。
[ゴミ箱へ移動]リンクを押すと、対象のコメントがゴミ箱に移動されます。
投稿、固定ページのタイトルを押すと、対象の投稿、または、固定ページの編集画面が開きます。
[投稿を表示]リンクを押すと、対象の投稿ページが開きます。
[固定ページを表示]リンクを押すと、対象の固定ページが開きます。
[コメント]には対象投稿、固定ページに対するコメントがある時に、そのコメント数が表示されます。コメント数はWordPress管理画面「コメント」のコメント一覧を表示するリンクになっています。また、未承認コメント数が赤字でお知らせ表示されます。
[投稿日時]にはコメントの投稿日時が表示されます。

[返信]について紹介します。
コメント一覧の[返信]リンクを押すと、コメント返信画面が開きます。

WordPress_コメント01
 コメント本文を入力して、[返信]ボタンを押すと、返信コメントが反映されます。

[クイック編集]について紹介します。
コメント一覧の[クイック編集]リンクを押すと、クイック編集画面が開きます。

WordPress_コメント02

[コメント本文][名前][メールアドレス][URL]を編集して、[コメントを更新]ボタンを押すと、編集内容が反映されます。

[編集]について紹介します。
コメント一覧の[編集]リンクを押すと、コメントの編集画面が開きます。 

WordPress_コメント03

[名前][メールアドレス][URL][コメント本文][ステータス]を編集して、[更新]ボタンを押すと、編集内容が反映されます。[ステータス]には”承認済み” or “承認待ち” or “スパム”を選択することができます。

[ゴミ箱へ移動]リンクを押すと、ゴミ箱に移動されます。

コメントについては以上です。

 

コメント投稿~承認~返信

サイト閲覧者がコメントを投稿して、サイト管理者がコメントを承認、返信をするまでの流れを以下に示します。

①サイト閲覧者:コメント投稿

WordPress_コメント投稿~承認~返信00

コメント承認待ち表示になります。WordPress_コメント投稿~承認~返信01

②サイト管理者:承認・ゴミ箱移動・スパム振分

WordPress_コメント投稿~承認~返信02

サイト管理者は、以下②-1~3に示す承認・ゴミ箱移動・スパム振分のいずれかを行います。

②-1.承認

WordPress_コメント投稿~承認~返信03

②-2.ゴミ箱移動

WordPress_コメント投稿~承認~返信04

②-3.スパム振分け

WordPress_コメント投稿~承認~返信05

下の画像に示す画面を表示して、②-1~3以外の操作を実施することも可能です。

WordPress_コメント投稿~承認~返信06

ここでは②-1.承認をした例を示します。ちなみに、コメント入力時にメールアドレスも併せて入力していますが、承認や拒否された場合のメールはサイト閲覧者には届きません。

WordPress_コメント投稿~承認~返信07

③サイト管理者:コメント返信

コメント画面の一覧で返信対象のコメントの[返信]リンクを押します。

WordPress_コメント投稿~承認~返信08

 

返信コメントを入力して、[返信]ボタンを押します。

コメント画面の一覧に返信コメントが表示されます。

WordPress_コメント投稿~承認~返信09

返信コメントが表示されます。

WordPress_コメント投稿~承認~返信10

コメント投稿~承認~返信については以上です。

 

まとめ

本ページでは、WordPress管理画面「コメント」の機能について紹介しました。

コメント機能の設定については、WordPress管理画面「設定>ディスカッション」で行います。現段階では、ディスカッション設定については、デフォルトのままです。今後、ディスカッション設定についても、追加で紹介したいと思います。

スポンサーリンク