WordPress

2018/03/26

WordPress』は、HTMLやCSSの知識を必要とせず容易にサイトページを作成できるツールです。

『WordPress』を使ってみると、すぐにデザイン性のすごさに気付くと思います。そして、使っていると機能性の素晴らしさにも気付くと思います。

本ページでは『WordPress』の特徴、インストール、管理画面、利用ガイドについて紹介します。管理画面だけを見て、使い方に迷うようであれば、まずは利用ガイドを参照してみましょう。

それでは以下、ご参照ください。

スポンサーリンク

WordPressについて

まずはじめに、『WordPress』の特徴について示します。

特徴

  • テーマ
    テーマとはサイトの見た目です。多種多様なテーマがたくさん用意されており、デザイン性に優れた外観のブログ・ホームページを簡単に実現することができます。
  • 投稿
    投稿フォームが用意されており、簡単に記事を作成することができます。投稿フォームではHTMLやCSSを意識することなく、文字装飾やリンク設定などを簡単に行うことができます。
  • プラグイン
    プラグインの導入により、簡単に機能拡張することができます。例えばお問い合わせフォームや掲示板もプラグイン機能をインストールすることにより、簡単に設置することができます。その他多種多様なプラグインが豊富に用意されています。
  • HTML、CSSの知識がある方は
    投稿フォームのメニュー機能では、思い通りに表示ができないところは、HTML編集でも対応することができます。
  • 上級者の方は
    HTML、CSS、JavaScript、さらにPHP、データベース(MySQL)の知識があれば、オリジナルのテーマ・プラグインを作成することもできます。

『WordPress』を利用するためには条件があります。PHP・MySQLが利用できることです。メジャーなレンタルサーバーサービス提供業者は、たいていPHPMySQLが利用可能かどうかだけでなく、WordPressが利用可能かの記載があります。レンタルサーバーを契約する時には、必ず『WordPress』の利用可能かどうかを確認した方が良いです。

ちなみに本サイトは『さくらインターネット』のレンタルサーバーを利用していますが、一番安いライトプランでは『WordPress』を利用することができません。利用不可能なプランもあるので、十分に確認した方が良いと思います。

 

WordPressをインストールする

本サイトでは『さくらインターネット』のレンタルサーバー利用が前提になります。詳細はメニュー「さくらインターネット」>[WordPressをインストールする]で紹介しています。

>>WordPressをインストールする

 

管理画面

サイトを作るにはテーマ設定や記事投稿、固定ページ作成などが必要になり、これらは全て管理画面で操作をします。管理画面については、サイト管理者が利用した範囲に限りますが、メニュー「WordPress>管理画面」にて紹介しています。

>>管理画面

ただ、最初に管理画面を開いてみると、色々なメニューがあり、何から見ればよいのか?どこから手を付けてよいのか?手順がないと迷うと思います。迷った場合は、[操作ガイド]を参照してください。

操作ガイド

サイト管理者が、参考書やGoogle検索を参考にしながら行った、サイトページ操作手順①~⑦を以下に示します。ただし、あくまでもサイト管理者が行った手順であり、この手順にしなければならない、と言うわけではありません。

サイト作成ガイド

サイト作成ガイド

①管理画面ログイン
1.メニュー「WordPress>管理画面」>[ログイン]

②設定
1.メニュー「WordPress>管理画面>設定」>[一般設定]
2.メニュー「WordPress>管理画面>設定」>[表示設定]
3.メニュー「WordPress>管理画面>設定」>[パーマリンク設定]

③サイトページ表示
ここで一度、サイトにアクセスしてみます。下の画像のようにデフォルトのサイトページが表示されます。

WordPress_サイトページ表示00
サイトページを確認する時は、WordPressの管理画面を開いているブラウザとは異なるブラウザの方が良いと思います。別のブラウザを利用することにより、WordPressにログインしていない状態でサイトページが確認できるためです。

④外観
1.メニュー「WordPress>管理画面>外観」>[テーマ]
2.メニュー「WordPress>管理画面>外観」>[カスタマイズ]
3.メニュー「WordPress>管理画面>外観」>[ウィジェット]

⑤投稿
1.メニュー「WordPress>管理画面>投稿」>[投稿一覧]
2.メニュー「WordPress>管理画面>投稿」>[新規追加⇒投稿編集]
3.メニュー「WordPress>管理画面>投稿」>[カテゴリ]
4.メニュー「WordPress>管理画面>投稿」>[タグ]

⑥固定ページ
1.メニュー「WordPress>管理画面>固定ページ」>[固定ページ一覧]
2.メニュー「WordPress>管理画面>固定ページ」>[新規追加⇒固定ページ編集]

⑦プラグイン
1.メニュー「WordPress>管理画面>プラグイン」>[新規追加]
2.メニュー「WordPress>管理画面>プラグイン」>[インストール済みプラグイン]
3.メニュー「WordPress>管理画面>プラグイン」>[さくらのレンタルサーバー簡単SSL化プラグイン]
4.メニュー「WordPress>管理画面>プラグイン」>[Contact Form 7]
5.メニュー「WordPress>管理画面>プラグイン」>[Login rebuilder]

 

まとめ

本ページでは『WordPress』の特徴、インストール、管理画面、利用ガイドについて紹介しました。

WordPressの管理画面を見て使い方に迷った場合は、利用ガイドを参考にして、WordPressの操作の流れを覚えていくのが良いでしょう。

 

スポンサーリンク