お名前.com

2018/04/04

お名前.comお名前.com』では、ドメイン取得サービスを提供しています。

オリジナルサイトを作成し、運用していくためには、まずはじめにオリジナルのURLが必要になります。オリジナルURLには独自ドメインの取得が必要になります。

本ページでは『お名前.com』での独自ドメイン取得方法について紹介しています。

独自ドメインを取得したら、次にやるべきことがあります。ドメインを取得しただけでは、何も意味がありません。これからサイトを運用するサーバーのIPアドレスとドメインを紐づける必要があります。このIPアドレスとドメインの紐づけについても紹介しています。

他に、ドメイン取得サービスの契約料比較や、独自ドメインのメリット・デメリットについても触れています。

あと、本文・画像中記載の「try-projects.com」は、本サイト当初のドメインです。諸事情により現在のドメインに変更しているので、ご理解いただければと思います。

それでは以下、ご参照ください。

スポンサーリンク

独自ドメインとは?

ブラウザ画面ドメイン

ドメインは『お名前.com』と契約することにより、自分の好きな文字列を指定し、取得することができます。自分で決定することができるドメインなので「独自ドメイン」などと呼ばれています。「独自ドメイン 取得」などのキーワードでGoogle検索するとドメイン管理業者やドメイン取得方法を紹介しているサイトが多数見つかります。

本サイトURLの「site.try-projects.com」(現在は変更されています)の部分は下表のように定義されていて、自分で自由に決められる部分と選択して決める部分があります。

 URL 定義名 決め方 説明
com トップレベルドメイン 選択 comの他にはnet、jp、co.jpなどが代表的で、xyx、workなどもあります。co.jpは法人限定のようです。ここは自分で好きな名前を決める事はできず、既にあるものから選ぶことになります。xyxなどのマイナーなトップドメインを選択すると契約料は安くなり、逆にcomなどの代表的なトップレベルドメインを選択すると契約料は少し高くなります。
try-projects.com ドメイン 自由 「自分の好きな文字列+.+トップレベルドメイン」を決めることができます。「トライプロジェクト.com」のように日本語も使えます。全世界で唯一の名前を決定することができるので、既に使われている名前は契約はできません。名前によってはプレミアムが付き、契約料が跳ね上がります。例えば「tokyo.site」は『お名前.com』で162,500円(2018/1/28時点)でした。
site.try-projects.com サブドメイン 自由 サブドメインは『お名前.com』ではなく、レンタルサーバーで設定します。設定方法は、メニュー「さくらインターネット>独自ドメイン設定」で紹介しています。

>>独自ドメイン設定

作成するドメイン名にはサイトに見合ったドメイン名をつけ、かつ、できるだけシンプルにするのが良いみたいです。例えばある商品を紹介するサイトを作成するのであれば、その商品名やブランド名をドメイン名に含めたり、企業であれば、その企業名を含めたりすることでより覚えやすくなります。

 

独自ドメインでサーバー運用をするメリット・デメリット

アメーバブログ』等のブログサイトや『FC2』などのホームページサイトを利用することにより、無料でサイト運用をすることもできます。年間契約料もかからず、サーバーの設定も必要ありません。それでは、なぜ無料ブログ・ホームページサイトではなく、年間契約料金を支払い、独自ドメインを取得し、有料レンタルサーバーを契約してまでサイトを運用するのか、そのメリット・デメリットは何かを紹介したいと思います。

〇メリット

  • オリジナルのURLでサイトを運用することができる。
    無料ブログ・ホームページサイトではURL部分は運用サイト独自のものであったり、自分で決められても一部だけのケースが多い(と思われます)。
  • サーバーサービスの提供終了等で引越しが必要になっても、同じURLを使い続けることができる。
    無料ブログなどはサービス提供が終了したら、URLだけでなく、作ったコンテンツも使えなくなる(移行できるケースもあるようです)。
  • 審査が通れば自由にアドセンス・アフィリエイト広告を掲載することができ収益化が可能。
    無料ブログ・ホームページの場合、商用利用が禁止されているケースがある。また、勝手に広告が掲載されるサイトもある。
    Googleアドセンスでは、無料ブログ・ホームページは審査が通らない。

△デメリット

  • サイト運用経費が必要になる。
    独自ドメインは年間契約料が必要。プレミアムの付くドメインはより高額。
    レンタルサーバーは初期費用や月間利用料が必要。スペックが高ければより高額。
  • 初心者にはハードルが高い(個人的意見です)
    レンタルサーバーの設定が難しい、面倒。
    不明点の調査に時間を要する。

 

お名前.comの契約料は年間いくら?

お名前.com』『value-domain』『ムームードメイン』で「try-projects.△△△」の契約料がいくらになるかを調べ比較してみました。メニュー「ホーム」>[名前.comについて]の記述で『さくらインターネット』もドメイン管理業者として名前を挙げましたが、ここはすぐに契約料が出なかったため対象外にしました。

「try-projects.com」だと1160円・1060円・1160円で少しばらつきがあります。「try-projects.jp」は2840円・880円・1980円でかなりばらつきがあります。年間契約の料金になりますが、比較してみると結構異なるので、契約前に十分比較検討するのが良いかと思います。また、単純に値段比較ではなく、サービスの比較もした方が良いかもしれません。

・「try-projects.△△△」年間契約料比較(2018/03/30時点)

ドメイン お名前.com value-domain ムームードメイン
.com 1,160円 1,060円 1,060円
.net 699円 699円 699円
.jp 2,840円 880円 1,980円
.biz 299円 699円 699円
.online 30円 199円 199円
.xyz 30円 99円 69円
.work 1円 69円 69円
.site 30円 69円 3,980円
.tokyo 99円 199円 100円
.info 99円 199円 199円
.fun 499円 399円 2,980円
.love 999円 699円
.co.jp 3,780円 3,780円 3,780円

 

実際のドメイン管理業者サイトでは以下画像の様に契約料一覧が表示されます。

・『お名前.com』の「try-projects.△△△」年間契約料一覧

お名前.com_契約料

 

・『value-domain』の「try-projects.△△△」年間契約料一覧

value-domain_契約料

 

・『ムームードメイン』の「try-projects.△△△」年間契約料一覧

ムームードメイン_契約料

 

画面の見た目や操作方法は、各業者ごとに多少異なりますが、大体一覧から選択して利用するドメインを決定し、利用契約手続きに進む事になります。

 

お名前.comで独自ドメインを取得する

スポンサーリンク

メニュー「ホーム」のお名前.comに関する記述で少し触れているようにドメイン管理業者は多数あります。

サイト管理者は当初、ドメイン取得と言えば『お名前.com』という先入観があり他の業者は考えていませんでした。それだけメジャーであるという事だと思います。よって、本サイトでの独自ドメイン取得には『お名前.com』を採用しました。

取得方法はどこの業者も同様だと思いますがサービスや値段の違いはあります。サービス内容・値段を十分に比較検討して納得した上で決めるのが良いと思います。

『お名前.com』でのドメイン取得については、メニュー「お名前.com>ドメイン取得」にて紹介します。

>>ドメイン取得

お名前.comで取得した独自ドメインとサーバーIPアドレスを紐づける

独自ドメインを取得しただけでは、何も意味がありません。試しに取得したドメインのURLにアクセスしたら、そのドメインを管理している『お名前.com』のサイトが表示されました。

取得したドメインのURLにアクセスしたら、契約したレンタルサーバー、あるいは、自前サーバーで運用しているサイトを表示できるように設定する必要があります。

本サイトは『さくらインターネット』のレンタルサーバーで運用しています。同レンタルサーバーの契約手続きや設定等の全般的な説明については、メニュー「さくらインターネット」にて紹介しています。

>>さくらインターネット

独自ドメインとレンタルサーバーのIPアドレス紐づけ設定については、メニュー「さくらインターネット>独自ドメイン設定」にて紹介しています。

>>独自ドメイン設定

 

 まとめ

本ページでは主に、『お名前.com』での独自ドメイン取得方法と、取得ドメイン・サーバーIPの紐づけについて、紹介しました。

また、ドメイン取得サービスの契約料比較や、独自ドメインのメリット・デメリットについても触れてみました。

サイト作成をやってみようかどうかに迷っている場合は、とにかく試してみましょう。.workなどマイナーなトップレベルドメインを指定すれば、最安1円で1年間契約することができます。

スポンサーリンク